当社のホームページが新しくなりました。


いつもお世話になっております。このたび当社のHPが新しくなりました。 Innovation Studio Okayamaの岡山での活動が詰まったHPでありながら、それらがまた新たな可能性の種になっているような空気感が出ていると感じています。

さて、東京に移転し、早一か月を迎えます。 重なる縁あってこちらに来ることで環境もがらっと変わりましたが、場所は変われど生きる目的、建築で目指す場所は変わらず、安定したスタンスでこれまでと変わらぬ時間を過ごしています。 今、これまでの地域密着の活動を通して得てきたことの意味、そして、出会った人との対話の中で得てきたことの意味を新たな角度から見つめ直しています。 小さな幸せを掻き集め、大きな幸せを感じる豊かさを築いてゆくことは、一人の人間の在り方だけでなく、人が大勢いる都市の考え方としても同じであることを日々痛感しています。

選択理論では、人の悩みの85%は人間関係にあると言われていますが、このことは、他の分野においても同じようなことが当てはまっていると感じたことから、現在、選択理論的観点からみた新たな建築学の研究を進めています。 この研究の目指すところは、健康かつ平和な人間関係を建築デザインと言う視覚言語に表すことで、幸福感を感じる場づくりを実現することにあります。 「建築家はクライアントに寄り添う家族のような存在。建築家になれば世界中に家族が増える」そう思った中学二年生時の自分のように、大きな家族のようなまちの核=よりどころとなるような「人の幸せ」に寄与する建築設計を通し、これまでの経験により得てきた感性、知識や技術を活かし、これからも活動していきます。 修業時代に師匠が私に伝えてくれた

イギリスの詩人、ウィリアム・ブレイクの詩、 「一粒の砂に 一つの世界を見  一輪の野の花に 一つの天国を見

 掌(てのひら)に無限を乗せ

 一時(ひととき)のうちに永遠を感じる。」 この言葉が、僕の今の心境の全てを表しているように思います。 皆さんも一生一度の人生、思う存分楽しんでくださいね! 楽しむ人に更なる夢を! LEARN BY DREAM

イノベーションスタジオは夢から発展する情熱集団です! 今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

#選択理論建築学 #ウィリアムブレイク #デザイン #イノベションスタジオ

特集記事