特集記事

「陰陽五行思想」とRe:flex Architecture

March 26, 2019

1/4
Please reload

最新記事

Please reload

アーカイブ
Please reload

September 28, 2017

「沿道におけるアイデンティティ形成と人の欲求充足の関係」について  主催:URTRA - UR都市機構

September 12, 2017

「どんなディテールで行くか、頭の中に(イメージは)ありますか?」
「(まだ)わからないよ。(新しいことに取り組むために)過去にやったことの繰り返しはしない。
 新しい答えを見つけ出すだけだよ。」

答えを持たずして、答えを導き出す。
ここにあるのは、覚悟でしかない。


それがわかった瞬間が、修業を終わらせるきっかけとなった瞬間。

私の最終修業先アトリエ・ジャン・ヌーヴェルの最新作「ルーブル美術館_アブダビ」 がこの11月にオープンする。
...

September 4, 2017

『重要なのは、どこである、何である、ではなくどのようにそれを見るかということだ。』

 by ソール・ライター

“It is not where it is or what it is that matters, but how you see it.” Saul Leiter
 

今夏、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』じゃないけれど、先日目にしたソール・ライターの作品の影響も...

February 6, 2017

 ご提案内容

所在:   岡山市北区

用途:   レストラン
ジャンル: イタリアン

規模:   40坪 
客席数:  48席

コンセプト: 「わかり易く、クール且つカワユニークなカフェレストラン」
計画:    2016.11

 

カジュアルイタリアンを表現すべく
アメリカ育ちなイタリアンという設定を行う。
ハーフミックス感をもってあえて「イタリアンフード」と呼ぶことにより
従来のステレオタイプなトラットリアイメージを払拭しつつ、NY...

January 27, 2017

どうしてデザインは美しくなければならないのか?

December 24, 2016

楽長ラーメンがカバーを飾っているではないですか? おめでとうございます!!!

当社がデザイン監修させていただいた「麺屋楽長。」さんが、去年のラーメン学会新人賞2015に続き、本年度の岡山ラーメン総選挙にて新人賞を受賞いたしました!
さらに塩ラーメン部門では、名店を押さえ5位入賞。

「麺屋楽長。」さんの立上げでは、オーナーの中村さんと共にネーミングからロゴに始まり外装、内装アレンジまでデザインさせていただいてきましたが、何より、「味覚...

December 23, 2016

デザインとは?、はたまた、それらの本質とは一体何なのか?その表現のルーツは、共通して「感謝」にある。

December 17, 2016

空間構成 道路・駐車場側より店内にかけ、パブリック-セミパブリック-プライベートとグラデーションをかけ、運営側と利用者側の専有スペースが、機能的・印象的に段階を踏んで区別されていく空間構成を採用。 色様々な車で覆い尽くされた中に、規則性を持った空間を挿入することにより、視覚的安定感は一層深まる。 ここでは、カウンター&厨房スペースを一つの大きな家具ユニットと捉え、建物の中に木製家具ユニットが挿入されてるようなBox in Box形式を採...

Please reload